福岡県の家賃相場を知ろう!おすすめエリアの賃料と特徴は?

東京、大阪、名古屋と並んで大都市として知られる「福岡県」

近年は、住みやすい街として知られており、移住者も右肩上がりで増えています。また、福岡はたくさんの美味しいご当地グルメなどもあり、魅力の多い県です。

そんな福岡の家賃相場が知りたい!という方は多くいるのではないでしょうか。良い物件があっても、これが相場よりも高いのか、それとも安いのか判断するのは簡単ではありませんよね。

この記事では、HOMEEE編集部が福岡県の主要エリアの家賃相場をわかりやすくご紹介いたします。

福岡の家賃相場は安い?高い?

不動産 売却 査定 おすすめ

実際に福岡に住んでいない方にとって、福岡の家賃相場が安いのか、高いのかあまりピンとこない方が多いでしょう。

福岡の家賃相場は、東京や大阪の都市圏に住んでいる方にとってはとても安いと感じること間違いなしです。東京のアクセスの良いエリアだと、1Kでおよそ7万円~9万円が相場となります。しかし、福岡の場合は、博多などのアクセスの非常に良いところでも1Kで5万円程度で賃貸物件を借りることが可能です。

福岡は、都会でありながら家賃相場が安いので近年移住などで人気を集めています。次に、福岡のエリア別の家賃相場をご紹介していきます。

ぜひチェックしてみてくださいね。

福岡市の家賃相場をわかりやすく紹介!

福岡市の家賃相場をわかりやすく紹介

博多区

  家賃相場
1R-1K 4.5万円〜5.5万円
1DK 5万円〜6万円
1LDK 6万円〜7.5万円
2LDK 8.5万円〜10万円
3LDK 9万円〜10万円
こんな方におすすめ
  • 天神や博多に通学、通勤する
  • 新幹線をよく利用する
  • 空港をよく利用する
  • 普段外食などが多い

博多区は、福岡県の中でも繁華街にあたります。博多区の中には、「博多駅」、「福岡空港」、「博多港」などがあり、天神までも車で15分程度なので交通の便がとても良いことが特徴です。

飲食店やスーパーなどが多数あり、外食などは困ることがないでしょう。どちらかというと、独身の方におすすめのエリアです。

博多区は、大通りがあり交通量が基本的に多いので、閑静な住宅街に住みたい方や騒音が気になる方には、あまりおすすめできません。

早良区

  家賃相場
1R-1K 4万円〜5万円
1DK 5万円〜6万円
1LDK 6.5万円〜8万円
2LDK 9.5万円〜10.5万円
3LDK 12万円~13.5万円
こんな方におすすめ
  • ビーチなど南国気分を味わいたい
  • 自家用車がある
  • 子育てをのびのびしたい

福岡県早良区の人工は約21万人で人口密度は、他の区に比べ高くありません。

早良区には、百道浜(ももち)があり、ビーチ沿いには多くの高級マンションが建っています。そのためか、家賃相場は若干高めに推移しています。

早良区は、福岡タワーや百道浜があり観光地としても有名ですが、早良区南部の佐賀県との県境周辺は比較的田舎で、田んぼなどが広がり、自然豊かでのどかな景色が広がっています。

中央区

  家賃相場
1R-1K 5万円前後
1DK 5.5万円〜6.5万円
1LDK 8万円前後
2LDK 12.5万円〜13.5万円
3LDK 15.5万円〜16万円
こんな方におすすめ
  • 福岡市の中心で生活したい
  • アクセスの良さを重視して生活したい
  • 車を持っていない

中央区は福岡県福岡市のちょうど真ん中に位置しています。人口は約20万人ほどで、九州一の繁華街と言われています。

中央区にある「天神駅」は、トレンドの発信地として若者が集まる街で多くのファッションビルが立ち並んでいます。東京でいう「渋谷」や「原宿」に近いイメージです。一方で、大濠公園という福岡でも有名な公園があり、とても自然豊かで住みやすいと評判です。

福岡市中央区は天神駅や様々なランドマークがあるため、家賃相場は他のエリアより高めに推移しています。

東区

  家賃相場
1R-1K 3.5万円〜4万円
1DK 4.5万円〜5.5万円
1LDK 5.5万円〜6.5万円
2LDK 8万円前後
3LDK 7.5万円〜8.5万円
こんな方におすすめ
  • 自然豊かな場所で子育てをしたい
  • 静かな環境で暮らしたい
  • 博多駅などに通学、通勤する

福岡市東区の人口は、約32万人。近年では人口が増加しており、住みやすいエリアとして注目を集めています。

東区は、海や山が多くとても自然豊かにも関わらず、博多駅まではJRで10分程度でアクセスできることから福岡市最大のベッドタウンとして人気です。
また、東区には九州大学、福岡女子大学、九州産業大学、福岡工業大学などがあり、学生も多く住んでいる街です。

家賃相場も福岡市の中で低く推移しており、固定費を安く抑えて有意義な生活を送ることができるでしょう。

南区

  家賃相場
1R-1K 4万円前後
1DK 4.5万円〜5.5万円
1LDK 7万円前後
2LDK 8.5万円〜9.5万円
3LDK 10万円前後
こんな方におすすめ
  • 中央区によく行く
  • 主に電車などの公共交通機関を使う

福岡市南区の人口は約26万人。福岡市の南部に位置している南区は、中央区や春日市に隣接しており、西鉄大牟田線とJR鹿児島本線の乗り入れるとても交通の便が良い地区です。
福岡市南区から天神駅までは車で10分程度でアクセスできることから、ベッドタウンとしてとても人気です。

南区は、ほぼ全域が住宅街になっているため、それに伴ってスーパーやコンビニエンスストアが充実しているため、買い物やショッピングにも困りません。

城南区

  家賃相場
1R-1K 3.5万円〜4万円
1DK 5万円〜6万円
1LDK 6万円〜7万円
2LDK 9万円〜10万円
3LDK 11万円前後
こんな方におすすめ
  • 中央区によく行く
  • 一人暮らしで家賃を抑えたい
  • 環境の良い学校や保育園に通わせたい

城南区は、中央区の隣に位置しており繁華街の賑やかさと静かな住宅街のエリアがあります。また、九州でもマンモス校として知られている福岡大学があるため、大学周辺には多くの大学生が暮らしています。

学生の街としての顔もある城南区は、1Rや1Kの家賃相場も比較的低く、一人暮らしを始める場所として最適です。

また、スーパーも充実していて買い物もしやすいので子育て世代に人気があります。家賃相場も、中央区や博多区と比較しても低いので経済的にも住みやすい地区と言えるでしょう。

西区

  家賃相場
1R-1K 4万円〜4.5万円
1DK 4.5万円〜5.5万円
1LDK 6.5万円~7.5万円
2LDK 8万円〜9万円
3LDK 10万円前後
こんな方におすすめ
  • 博多区や中央区に通勤や通学する
  • 家賃をできるだけ抑えたい

福岡市西区の人口は約21万人。西区は、福岡市の西端に位置しており玄界灘に面しています。漁業の拠点ともなっている西区は、自然豊かで能古島、玄界島、小呂島へもアクセスがしやすいです。

そんな西区は、福岡市のベッドタウンとして住宅地が広がっており、大小の公園が多くあるので子育てにとても人気の地区です。
お洒落なカフェやお店、レストランが増えていて今後も発展していくことが期待されています。その他、マリアタウンやマリノアシティ福岡などもあり、休日になると賑やかになります。

3LDKでも10万円前後が家賃相場となっているので、西区に住んで中央区や博多区などに通勤している方がとても多いです。

北九州市のおすすめエリアの家賃相場を解説!

小倉北区

  家賃相場
1R-1K 4万円〜4.5万円
1DK 4.5万円〜5.5万円
1LDK 6.5万円前後
2LDK 8.5万円〜9.5万円
3LDK 10万円前後
こんな方におすすめ
  • 繁華街まで徒歩でアクセスしたい
  • 新幹線をよく利用する
  • 天神や博多に頻繁に行く用事がある

北九州のビジネスの街として知られる「小倉北区」。新幹線が乗り入れる小倉駅を中心に繁華街が広がっています。小倉駅から博多駅までは、新幹線で最短15分、車でも1時間程度でアクセスが可能とあってとても便利な地区です。

小倉駅周辺には、居酒屋、レストラン、ショッピングセンターなどがあり、人が多く集まります。しかし、数分歩くと、勝山公園などの自然を感じることのできる場所があり、子育て層の注目を集めています。
小倉駅から徒歩圏内には、小倉城や魚町商店街などがあり観光としても福岡市の次に人気です。

家賃相場は、北九州市の中でも小倉北区が一番高く、人気のエリアとなっています。

また、この記事を見ている人には、以下の駅の記事もおすすめです。

小倉

小倉でプロが推したいおすすめ不動産会社ランキングTOP5

小倉南区

  家賃相場
1R-1K 4万円前後
1DK 4.5万円〜5.5万円
1LDK 5.5万円〜6万円
2LDK 6.5万円前後
3LDK 8万円前後
こんな方におすすめ
  • 自然豊かな中で生活したい
  • モノレールを利用して小倉まで行きたい
  • 自家用車がある

小倉南区は、北九州市内でも最も面積が大きく現在でも田畑が多く残る、自然豊かな地区です。また、県立自然公園に認定されている平尾台もあります。

交通の面では、JR日豊本線や日田彦山線、モノレールが通っており、北九州空港があるので、アクセスが良いことが特徴です。

他の北九州地区の中でも高齢化が特に進んでいますが、小倉駅などへのアクセスも良く車で15分程度ですが家賃相場は小倉北区と比べても安いので、家賃を節約したい方におすすめです。

八幡東区

  家賃相場
1R-1K 3.5万円〜4万円
1DK 5.5万円前後
1LDK 5.5万円〜6万円
2LDK 7.5万円〜8万円
3LDK 8万円前後
こんな方におすすめ
  • 静かに子育てしたい
  • 小倉にアクセスしやすい場所で家賃を抑えたい

有名な「官営八幡製鐵所」があるのが、北九州市八幡東区です。また、皿倉山での夜景はとても有名で、多くの観光客が訪れます。

アミューズメントパークである「いのちのたび博物館」や大型スーパーの「イオン八幡東店」があり、子供連れでの買い物にも困りません。
スペースワールドの跡地は、イオンアウトレットモールになる予定で、その周辺の開発も進んでいるため、今後間違いなく人気が増す地区と言えます。

八幡東区は、基本的に1Rや1Kなどのシングル向け物件が少ないため、北九州の中でもファミリー層に人気のエリアとなっています。

福岡県の家賃相場が安い理由

不動産 売却 査定 おすすめ

今回紹介してきた福岡の家賃相場ですが、東京や大阪の都市圏と比較してもとても安いと感じた方が多いのではないでしょうか。

福岡県の家賃相場が圧倒的に安い理由としては、これまで問題になってきた少子化、高齢化が影響しているでしょう。また、物価が安いため、それに合わせて家賃相場も低くなっていると予想されます。

福岡は、食料品の物価を計測する「消費者物価地域差指数」で8位にランクインするほど物価は安いので、住みやすく家賃が安い県として人気を集めています。

また、ビジネスでもTOTOなどの九州を代表する大企業の本社が複数あるので、働く環境も整備されています。

現在、福岡県都市部の人口は増加傾向にあるので、福岡県都市部の家賃相場が今後上がることも十分に考えられます。

まとめ

福岡県の主要地区の家賃相場をエリアごとにご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

自然豊かで、ビジネスやファッション、食のトレンドの発信地である福岡は、全国の大都市の中でも家賃相場が低く、生活費も抑えられるとあって移住者が増えています。

福岡への移住や引越しを考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてご自分の状況に合ったエリアを探してみてくださいね。

HOMEEEマガジン編集部

HOMEEEマガジン編集部
HOMEEEマガジン(ホーミーマガジン)は、不動産・住まい・暮らしに関するのニュースやコラムなどの情報を配信するサイトです。日頃から不動産従事者さんと様々な関わりがあるメンバーが、正確でわかりやすい記事にしてご紹介いたします。

この記事をシェアする