公立?私立?桜木町の中学校事情と3つの公立中学の口コミを紹介

子育てしやすい街として知られる桜木町は周辺には高層マンションも多く、憧れの土地としても有名です。生活必需品や食料品を購入出来る場所も多く、保育園や医療機関、幼児向け習い事、公園や子供が遊べるレジャースポットなども沢山あるため、ファミリーにも非常に人気の高いエリアとなっています。

横浜市は「横浜教育ビジョン2030」を策定し教育の方向性を示すなどしていますし、桜木町周辺にはインターナショナルスクールも多いです。グローバル化が進む現代では子供が小さいうちから語学を覚えさせたいというママさん、パパさんも多いですよね。

桜木町に暮らすとなると気になるのが子供が通うことになる学校です。この記事では特に桜木町周辺の中学校に注目してご紹介していきたいと思います。

小学校のお子さんをお持ちで中学校への進学をどうしようか考えていた方や、桜木町周辺にお引越し予定で転校先の中学校について考えていた方は是非記事をチェックしてみてください。

桜木町は公立小中学校が少ない

桜木町周辺には公立小中学校が少なく、中学校は周辺にいくつかありますが、小学校は「横浜市立本町小学校」のみとなっています。

1905年に創立された横浜市第一高等小学校を起源として長い歴史のある横浜市立本町小学校は評判も高い人気の小学校で、児童数は年々増加していると言われています。増加する児童数に対応するため、過去には増築工事を行ったこともあります。

では中学校はというと、周辺には「横浜市立西中学校」「横浜市立老松中学校」「横浜市立横浜吉田中学校」という3つの公立中学校があります。

中区1丁目~3丁目、西区4丁目~7丁目から成る桜木町は横浜市立横浜吉田中学校の学区となっているため、桜木町に住んでいるお子さんは横浜市立横浜吉田中学校に通うことになります。

新しく学校が出来る予定は?

桜木町やみなとみらい周辺は再開発が進んでおり、2020年1月21日には京急グループ本社ビルが開業。更に横浜グランゲート、横濱ゲートタワー、Kアリーナプロジェクト、ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜、横浜ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾート、パシフィコ横浜ノース、MM21地区47街区開発計画(仮称)、神奈川大学みなとみらいキャンパスなど今後まだまだ開業予定の施設が沢山あります。

新しいマンションもいくつも作られていますし、今後まだまだ人口は増えていく見込みだと言われています。

しかし、現時点で桜木町周辺の小学校も中学校も新しい学校の新設が検討される「過大規模校」の基準を満たしていないため、新しい学校の新設の予定はないと考えられます。

小学校は公立で中学校は私立?

みなとみらい周辺にお住まいのご家庭の中には、学校までの距離などを考えて「小学校は公立校である横浜市立本町小学校に通わせて、中学校は私立に通わせる」という方もいらっしゃるようです。

桜木町駅やみなとみらい駅から都内までは乗換なしでアクセスも出来るため、私立中学校にお子さんを通わせるというのも選択肢の一つとして考えられるでしょう。

桜木町周辺3つの公立中学校

公立にせよ私立にせよ、お子さんが多感な時期である思春期の3年間を過ごす中学校選びは大切です。ここからは桜木町の学区である「横浜市立横浜吉田中学校」を含め、桜木町周辺にある3つの公立中学校をご紹介させていただきたいと思いますので、参考にしてみてください。

横浜市立西中学校について

出典元:https://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/jhs/nishi/

戸部駅が最寄り駅の横浜市立西中学校は昭和22年に創立の小学校で、近くにある横浜市立西前小学校と連携し小中一貫教育を推進している中学校です。

そうすることによって学習内容が系統化されるため、先生は子供に対して効果的な学習指導と生活指導を行うことが出来るというメリットがあります。また、子供たちの「確かな学力」の育成のために年2回の小中合同授業研究会の開催、児童生徒指導に関する小中合同研修会の実施など、先生の指導力を高めるための取り組みも行っています。

友達と一緒に学ぶことで思いやりの気持ちを育むということも考えられており、下記のような学校教育目標を掲げています。

  • すすんで学ぶ子ども
  • こころ豊な子ども
  • 命と体を大切にする子ども
  • 社会に貢献する子ども
  • 共に生きる子ども

横浜市立西中学校は小規模な中学校ですが、そんな小規模校の良さを活かし、一人ひとりの生徒たちに先生たちがしっかりと向き合うことで子供が安心して楽しく生活出来る学校づくりを目指しています。

生徒数

学年 学級数 生徒数
1 2 58
2 2 59
3 2 67
個別 2 3

口コミ

西前小学校との教育連携があり、他の小学校から上がってくることは基本的にありませんので、小学校から知った顔ぶればかりになります。だいたい毎年各学年2クラスと小規模で、グラウンドも小さいので野球部はありません。部活動の種類も少ないです。荒れた雰囲気はありません。勉強ができる子が割と多いように思います。

引用元:https://www.minkou.jp/junior/school/review/8319/

横浜市立老松中学校について

出典元:Wikipedia

横浜市立老松中学校は神奈川県横浜市西区老松町にある公立中学校で、老中と略されて呼ばれることが多いようです。最寄り駅は桜木町駅から野毛町を抜けたところにある日ノ出町駅で、近くには野毛山動物園や野毛山公園があるので自然に溢れた環境です。

  • おもいやりを大切にします。
  • いのちを大切にします。
  • まなびあいを大切にします。
  • つながりを大切にします。

学校教育目標としては上記のような目標を掲げており、頭文字は学校名である「おいまつ(老松)」となっています。

2007年度からは横浜市としては初めての試みとなる飛行機での九州・長崎方面への修学旅行が行われ、その後は2010年度のみ鹿児島方面への修学旅行、2013年度・2014年度は沖縄への修学旅行となりましたがその後2015年度からは再び九州方面への修学旅行となっているようです。

文化祭では1日目は主に合唱コンクールが行われ、2日目の夜は「星のフェスティバル」というセロハンによるステンドグラスのコンテストが行われたりと、学校生活を楽しむことが出来る様々な行事が行われています。

公立中学としては珍しく、2年生になると5日間の職業体験を行っているということも特徴の一つです。中学生という多感な時期に職業体験を経験するのは将来にも大きなプラスとなるのではないでしょうか。

生徒数

学年 学級数 生徒数
1 4 146
2 4 151
3 3 118
個別 3 15

口コミ

昔は学校が荒れていて問題ありな
学校だったそうですが
今は普通の市立中学校です。
先生も子供達とフレンドリーなので
仲良くて良いと思っています。

引用元:https://www.minkou.jp/junior/school/review/8318/

横浜市立横浜吉田中学校について

出典元:https://hamarepo.com/story.php?page_no=1&story_id=2634

横浜市立横浜吉田中学校は関内駅や伊勢佐木長者町駅が最寄り駅の公立中学校で、芸能人と縁が深い中学校としても知られています。卒業式でも著名な有名人がおり、例えばサザンオールスターズのメンバーである原由子さんは横浜市立横浜吉田中学校の卒業生で、校歌の作詞・作曲を手掛けています。

1948年に横浜市立吉田中学校として創立されましたが、2013年に横浜市立富士見中学校と合併し、横浜市立横浜吉田中学校となりました。そのため新しい伝統を作っていこうという活発な雰囲気のある中学校です。

横浜市立横浜吉田中学校は学びを通して共生・共感・創造を育むとして、下記のような学校教育目標を掲げています。

  • お互いを思いやり、認め合い、社会に貢献しながら共生できる生徒
  • 自分らしさを豊かに発揮し、心身の健康を考え安全・安心な生活を送ることのできる生徒
  • 興味関心を広げ、自ら創造・工夫をし課題に取り組み、夢を持ち未来をたくましく切り拓いていく生徒

横浜市は外国人の数も多く、横浜市立横浜吉田中学校は公立でありながら国際色豊かというのが特徴です。在籍している生徒数がそこまで多い訳ではないため、多種多様な部活動が揃っている訳ではありませんが、男子バレー部は関東大会出場、剣道部女子は県ベスト8に選ばれたりと、積極的に取り組んでいるようです。

生徒数

学年 学級数 生徒数
1 4 143
2 4 136
3 3 136
個別 2 7

口コミ

行事が盛んで先生も優しく明るく楽しい学校
関内駅や伊勢崎長者町や日の出町など交通網がすごく発達している学校

引用元:https://www.minkou.jp/junior/school/review/8323/

まとめ

以上、桜木町周辺の中学校事情についてや桜木町周辺の3つの公立中学校についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。公立小学校や公立中学校が少ないと言われている桜木町ですが、小中一貫教育に力を入れている学校も多く、効率的に学習を行うことが出来るというのが特徴です。

住んでいる地域によってはどうしても距離が遠くなってしまうため、中には近くの公立中学校ではなく私立中学校に通わせるという親御さんもいらっしゃるようですが、きちんと道が整備されているのであれば沢山歩くことは子供の体力を作ることにもつながりますし、中学校進学についてはお子さんの要望、親御さんの要望など様々あると思います。

楽しい中学校生活を送ることが出来るよう、納得できる中学校選びをされてみてはいかがでしょうか。

記事を監修した不動産会社-リブリッチ桜木町店

リブリッチ桜木町店
桜木町駅から徒歩1分に店舗を構え、賃貸仲介・賃貸管理・売買仲介などを総合的に展開する不動産会社。桜木町を中心に野毛エリアやみなとみらい、関内、横浜周辺の不動産情報を豊富取り揃え、物件情報はもちろん街の情報やお店などのグルメ、小中学校などの教育情報に強い。
自社サイトでも、地域情報やグルメ情報、子育て、教育情報などのコンテンツを掲載中。

リブリッチ桜木町店
神奈川県横浜市中区花咲町2-63-4 ノグ桜木町4階
045-231-6980
https://yokohama.live-rich.co.jp/